清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  入試情報 >  推薦入学概要 > 公募推薦入試

公募推薦入試

平成28年度より、新たに公募推薦入試を実施(平成27年11月)します

入試要項のダウンロード


公募推薦入試要項

*平成28(2016)年度入学者用の入試要項を掲載しています。

入試のポイント

全国の高校から出願が可能

本学の出願条件を満たし、出身高等学校長または中等教育学校長の推薦を受けた方なら、全国のどの高等学校・中等教育学校の方でも出願できます。

本学の他の入試とも併願可能

公募推薦入試と併願できる入試制度・学科は、次表のとおりです。
入試制度併願出願できる学科
AO入試 AO入試で受験した学科と同じ学科、異なる学科いずれも出願可能。
ただし、AO入試と異なる学科に合格した場合は、公募推薦入試の合格学科に入学すること。
指定校
推薦入学
不可
奨学生入試公募推薦入試で合格した場合、出願は合格学科に限る。

AO入試との相違点

公募推薦入試はAO入試とは異なり、
 ①所定の成績基準を満たしていること
 ②出身高等学校長または中等教育学校長の推薦を受けていること
 ③第一志望であること
の3つが必要です。

出願資格

平成27年3月に高等学校または中等教育学校を卒業した者、もしくは平成28年3月に卒業見込みの者にして、本学を第一志望とし、下記推薦条件1~4に該当する女子。
なお、英語英文学科および地球市民学科については、推薦条件5にも該当すること


推薦条件

  1. 人物が優秀であり、本学の建学の精神および教育目標に共感し、本学への入学を強く望んでいること。
  2. 人物および学力の点で本学への適性を有することにつき、出身高等学校長または中等教育学校長の推薦を受けること。
  3. 高等学校または中等教育学校の出席状況が良好で大学における学業に支障がないこと。
    (在学中に何らかの支援を受けていた、または現に支援を受けている者を推薦する場合は、必ず出願前に高等学校または中等教育学校を通じて入試課にご相談下さい。)
  4. 高等学校第1学年から第3学年第1学期(または前期)または中等教育学校第4学年から第6学年第1学期(または前期 *既卒生は卒業)までに履修した①全学科共通の成績基準および②学科別の成績基準をそれぞれ満たしていること。
    ①全学科共通の成績基準
     全教科の全体の評定平均値が3.5以上
    ②学科別の成績基準
     各学科の指定教科の評定平均値を満たしていること。
    学科教科評定平均値
    日本語日本文学科国語 4.0以上
    英語英文学科英語 4.0以上
    スペイン語スペイン文学科外国語 4.0以上
    文化史学科地理歴史 4.0以上
    地球市民学科英語 4.0以上
  5. 英語英文学科および地球市民学科については、上記4の成績基準に加え、実用英語技能検定(英検)準2級以上に合格、またはGTEC for STUDENTS470点以上(オフィシャルスコアに限る)を取得していること。

募集人員・試験日程

学科募集
人員
出願期間選考日合格発表日
(*)
入学手続期間
日本語日本文学科若干名平成27年
11月2日(月)~
11月12日(木)
(消印有効)
 
11月22日(日)
本学キャンパス
11月30日(月) 11月30日(月)~
12月11日(金)
(消印有効)
英語英文学科若干名
スペイン語
スペイン文学科
若干名
文化史学科若干名
地球市民学科若干名
*受験者本人宛に簡易書留・配達日指定郵便にて郵送通知いたします。

選考方法

提出書類、基礎学力試験(日本語日本文学科およびスペイン語スペイン文学科のみ)および面接により選考します。

1.書類審査<提出書類による>

・志望理由書
・論述用紙※1※2(文化史学科および地球市民学科のみ)
・自己報告書※3(地球市民学科のみ)
・調査書
・学校長の推薦書
など

※1文化史学科志願者は、次のテーマに即して論述すること。その際、論述内容がわかるような論題(題名)をつけること。
「あなたが関心を持っている歴史上の ①人物 ②できごと ③著作 ④芸術作品 の中から、一つをとりあげ、具体的に論述しなさい。」
※2地球市民学科志願者は、入学後に自分が学びたいテーマについて論じること。その際、論述内容がわかるような論題(題名)をつけること。
※3地球市民学科志願者は、これまでに自分がリーダーシップを発揮したと思う経験について記述すること。

2.基礎学力試験<日本語日本文学科およびスペイン語スペイン文学科>

日本語日本文学科(60分)
現代文と古文を読ませ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を測るとともに、漢字の書き取りや読み、古典常識、文学史等の知識についても問う。

スペイン語スペイン文学科(60分)
現代文を読ませ、漢字の書き取りや読み、理解力、文章表現力、論理的思考力等を測るとともに、英語の基礎学力を測る問題を課す。

3.面接(個人面接・1人20~30分)

志望動機や勉学以外の諸活動に関する質問とともに、基礎的学力を測る質問を含む。
・英語英文学科では英問英答を含む。
・文化史学科では、提出書類の「論述用紙」の内容についての質疑応答も含む。
・地球市民学科では、英問英答等、提出書類の「論述用紙」および「自己報告書」の内容についての質疑応答も含む。

TOP