清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  学生生活 >  学生生活全般 > 学生保険

学生保険

万一に備えた保険や保障制度についてご紹介しています。

学生教育研究災害傷害保険(学研災)

本学では、教育研究活動中の不慮の災害事故に備え、 保険料は大学が負担し、全学生が入学と同時に「学生教育研究災害傷害保険(学研災)」 (通学中等傷害危険担保特約付)に加入しています。この保険は、文部科学省が指導し 財団法人日本国際教育支援協会が窓口となっている全国的な補償制度です。
保険適用手順

保険適用手順

授業中、課外活動中(学外の場合は事前に届出が必要)の事故、教室移動中、通学中、 学校施設間等相互の移動中に事故が発生した場合は、速やかに学生課に申し出てください。 保険会社に事故報告をします。また治癒後は保険金請求の手続をします。

また、長期休暇を利用して実施される語学研修旅行等に参加の学生に対しても、 大学が別途海外旅行傷害保険をかけています。

ただし、治療日数が14日未満の場合、適用されないことがあります。

さらに詳しい情報は学生教育研究災害障害保険のサイトをご覧ください。
http://www.jees.or.jp/gakkensai/

賠償責任保険(学研賠)

学生が教育実習・博物館実習・日本語教育実習・社会教育実習・ 介護等体験・インターンシップ等参加中およびその往復中での損害賠償事故に備え、「学生教育研究賠償責任保険(学研賠)」に加入しています。保険料は「学研災」 と同様大学が負担します。

実習等参加中およびその往復中に事故が発生した場合は、速やかに学生課に申し出てください。事故の通知および保険金請求の手続をします。

なお、大学施設内での損害補償事故については、大学として別途賠償責任保険に加入しています。

さらに詳しい情報は賠償責任保険のサイトをご覧ください。
http://www.jees.or.jp/gakkensai/opt-baisho.htm

学生総合保障制度

「学研災」および「学研賠」は基礎的な補償がされますが、 それを超える補償を希望する場合は、購買グループ「ラファエラショップ」で受け付ける任意加入の 「学生総合保障制度」があります。傷害および賠償責任を補償します。

TOP