清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  学生生活 >  学生生活ナビ > 施設の利用案内

施設の利用案内

キャンパス施設の利用についてご案内します。

学内施設の利用

ラーニングコモンズ

ラーニング コモンズは、皆さんが学習するために集う共有スペースです。
「受身」型学習ではなく、自発的に「問題解決」を目指すと場所として活用して下さい。

※詳しくはこちらをご覧ください→ラーニングコモンズ

ラーニングコモンズ


グループ学習室

グループ学習室は3つの部屋にわかれています。
個室を使ってグループ学習したい時に利用して下さい。壁の仕切りをはずすことで、3つの部屋を1~2つに拡張することも可能です。


※詳しくはこちらをご覧ください→グループ学習室

グループ学習室


ラファエラホール食堂

メニュー、味、ボリューム等皆さんの要望に応えられるよう日々努力しています。要望、ご意見は食堂若しくは学生課へ。

ラファエラホール食堂

ラファエラホール1階
●営業時間
月~金 11:00~15:00
 土    11:00~13:00
 ※変更の場合があります。詳しくは学生課まで
*長期休暇中の営業はありません

Seisenカフェ

2011年秋、ラファエラショップ横に「Seisenカフェ」がオープンしました。コーヒー・紅茶など飲み物と、卒業生手作りのお菓子をご用意しています。

Seisenカフェ

1階館B1階
●営業時間
月~金 11:00~16:00
 土    11:00~15:00 

*長期休暇中の営業はありません

ラファエラショップ

ラファエラショップは、書籍・文具といった必需品から飲み物、お菓子、アイスクリームなど幅広い品揃えです。学生に人気の清泉グッズもいろいろあります。販売員がOGで構成されていることも魅力のひとつです。

ラファエラショップ

1階館B1階
●営業時間
月~金 10:00~16:45(11:20~11:50を除く) 

   土      10:00~14:45 
*学生の休日及び長期休暇中の営業はありません。

●サービス内容
販売

文房具(10~15%引)・辞書(10%引)・電子辞書・清泉女子大学オリジナル商品・切手・葉書・USBメモリ・電池・雑貨・菓子・飲料 他

取次・紹介サービス
TOEIC・西語検定申込み・大学名入り名刺・自動車教習所等の学校紹介 他

保険取扱
東京海上日動火災保険(株)と提携し「学生総合保障制度」という、学生生活を24時間補償する任意加入の保険を取り扱っています。
*大学が保険料を負担し、全学生が加入している「学生教育研究災害傷害保険(学研災)」とは異なります。学研災に関するお問い合わせは学生課へ。

附属センター

2号館B1階
●開室時間

月~金 9:00~17:00

2号館B1階
●開室時間

月~金 10:00~17:00

1号館2階
●開室時間

月~金 9:00~17:00

5号館1階ウエルネスセンター内
●開室時間

月~金 9:00~18:00

*11:20~12:20を除く 
*事務取扱は、17:00まで
*長期休暇中は、9:00~17:00
 土    9:00~13:00
*11:20~12:20を除く 
5号館2階ウエルネスセンター内
●開室時間

月~金 10:30~17:00
*長期休暇日は、開室日・時間が変更になります
土 月1回 10:00~13:00 毎月提示
5号館1階ウエルネスセンター内
●開室時間

月~金 9:00~18:00

●サポーター在室時間 
月~金 12:10~16:20 
※授業期間のみ
※後期は在室時間が変更になり、原則予約制です
4号館1階・1号館3階
●開室時間

月~金 8:45~18:30

*135教室のみ、19:00まで
土 8:45~12:45

情報科学室に関するお知らせや「Webメール」「学びの杜」へのリンクなどがご覧になれます

その他サービス

コピー機

大学には白黒コピー機(3台)とカラーコピー機(4台)があります。設置場所は下記のとおりです。故障、用紙切れの場合は担当部署へ連絡してください。
設置場所担当部署
白黒のみ1号館地下1階学生課
2号館地下1階
2号館地下1階学生ホール
1号館1階・就職資料室内就職課
白黒/カラー4号館3階学生課
図書館1階図書館
図書館1階
図書館地下2階

印刷機

課外活動団体用として印刷機をラファエラホール2階に設置しています。
同一のものが20枚以上必要な場合に印刷をすることが可能です。 印刷用紙はラファエラショップで販売しています。
印刷方法に関する問い合わせ、故障の際は学生課へ連絡してください。

エレベーター

健康上の理由、あるいは特別な理由でエレベーターの使用を必要とする場合は、所定の届出用紙にて学生課に届け出てください。
エレベーター使用の際は、身体の不自由な方、高齢者、機器の運搬の方を優先しましょう。

TOP