清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  学部・大学院 >  文学部 >  英語英文学科 > 4年間のカリキュラム

4年間のカリキュラム

生きた英語を習得するとともに、英米文学、英語学を学び、人間的成長をめざす英語英文学科の4年間のカリキュラム

4年間の学びの流れ

2017eibun_4nenkan

カリキュラム表

英語英文学科カリキュラム表

画像または右下の「カリキュラム表」ボタンをクリックすると、PDFファイルでご確認いただけます。
取得可能な免許・資格
●中学校・高等学校教諭一種 (英語・宗教*) 
●司書教諭 ●司書 ●学芸員 ●日本語教員
*他学科の科目を履修することを条件に、教員免許取得の道が開かれています。
 

科目紹介

英語技能系

Presentation Workshop
授業は英語で行い、学生はプレゼンテーションに備えて、事前に英語の資料の準備を行い、英語で発表し、その内容をディスカッションします。ディスカッションを通じて英語で伝える際に重要なことや伝え方を学び、表現力を身につけます。

eibun_ginoukei

Listening Skills
日常会話で使う口語表現を身につけ、実践的なリスニング力を伸ばします。
発音クリニック
英語の正しい発音を身につけられるように、毎回CALL教室で練習をしていきます。発音の矯正も行いますので、正しい発音を身につけるには最適な授業です。
英語特別演習Ⅳ
TOEFLiBT61 点以上取得を目指す科目。iBT61 点以上取得者には2単位が与えられます。留学希望者は61 点以上が基準の目安とされています。

専門科目

英語学基礎演習3
リサーチとは何かを学び、身のまわりで興味を感じたことについて、いろいろなリサーチ方法を試し、発表を行います。発表後はどのリサーチ方法が適当か話し合い、最終的には各リサーチ方法でどんな問題が起こりうるかを予測し、どのような対処が可能かを考えられるようになります。

eibun_eigogakukei

英語学概論I
英語学のさまざまな分野における基本的な考え方と知識および用語について学び、学んだ概念や用語を用いて基礎的な分析の練習をします。
英語教育学基礎演習
英語教育に関心のある学生を対象に、言語習得という側面から日本における英語教育の諸相を概観します。
英語学演習4
雑誌などの活字広告に用いられる広告言語を修辞法の観点から研究し、日本語広告との比較研究も行います。広告の表現から「生きた英語」とアメリカの文化と社会を学びます。

児童文学演習
J.K.Rowling作、Harry Potterシリーズ第4巻 Harry Potter and the Goblet of Fireを精読します。作者やイギリス文化、および映像作品も紹介し、作品への理解を深めます。

文学系

イギリス文学入門
『嵐が丘』、『ジェイン・エア』など、映画化されたイギリス文学作品の名場面から、作品の基本的な知識と英文学の流れを学びます。映画を通して英文学の面白さや奥深さを知る授業です。
アメリカ文化入門
「アメリカン・ドリーム」をキーワードにアメリカの歴史を概観し、その思想文化的背景を探ります。アメリカの建国のあり方や思想パターン、資本主義国としての発展と同時に抱えた矛盾等を学びます。
アメリカ文学演習1
トルーマン・カポーティーの『ティファニーで朝食を』やマリリン・モンローについて書かれた短編を邦訳と原文を併用して精読します。作者の作風について考え、ディスカッションをし、批評の論述課題を書きます。

翻訳基礎演習1
翻訳の理論を学び、メディア、広告、スピーチ、歌や文学といったさまざまなジャンルの作品を実際に日本語に訳していきます。これらを通じて、翻訳に関する研究の基礎を学びます。

eibun_honyaku

異文化間コミュニケーションII
文化的な感度や能力、国による非言語コミュニケーションの違いや文化的な違いについて学び、異文化間のコミュニケーションについて理解していきます。授業はグループワークを中心に、パワーポイントを使用し、英語で行います。
演劇基礎演習
12月に開催予定の"Seisen Fringe Festival"で舞台上演することを目指し、上演作品に取り組みます。戯曲を舞台上演するための過程を体験的に学習すると共に、関連文献の読解により理論的理解も深めます。
英語劇メイキング紹介動画
英語圏比較文化
19世紀半ばから20世紀初頭に欧米に広まった浮世絵をはじめとする日本の美術、俳句などの日本文学、能や大衆演劇などが、どのように紹介され普及していったのかを探り、欧米のジャポニスムについて理解を深め、日本の芸術や文化が欧米に与えた影響を学びます。

卒業論文テーマ

卒業論文のテーマの例

平成28年度
● マーリン像の変遷
●「 原理主義」思想の一考察―アメリカのキリスト教原理主義と「イスラム国」を中心に―
● Nonverbal Communication in Ballet: Kinesics and Dance Performance as an Emotional Expression
● 原作と映像化作品の相互作用が社会にもたらす影響―Harry Potter現象の背景―
● ディズニー・プリンセスに投影される女性像の変遷
● A Comparative Study of Gender Concepts in English and Japanese Advertisements
● 公共広告のレトリックからみるコピーの日英比較
● 手順説明の日英比較
平成27年度
●『 夏の夜の夢』における妖精の世界の演出方法
● 原作から広がる言語世界―小説 Tinker Tailor Soldier Spy の邦訳・映画・映画字幕と吹き替え過程における変化
● 日本語と英語の匿名掲示板における言語の違い―異言語話者同士のインターネット上のクロストークに向けて―
Lord of the Fliesにおける悪―ゴールディングの思想の反映―
● Harry Potterシリーズにおける成長の研究―主人公Harryの視点から―
● 英語教育におけるポライトネス表現について―中学校英語科教科書から考える
● 中学生作文の誤答分析の研究―母語の干渉の観点から―
● なぜハロウィーンはキリスト教文化の中で許容されるのか
平成26年度
●日米のTwitterにおける間投詞の頻度と機能の比較
●「すみません」と’Sorry’の機能的違いについて
 ―映画『Shall We ダンス/Dance?』の比較とアンケート調査から―
●Masquerade in Mary Davys’s Reform’d Coquet; Or, The Memoirs of Amoranda
●日英料理用語の比較研究
●絵本とだまし絵の関係性
 ―Walter WickのI SPYシリーズとCan You See What I See?シリーズ―
The Wings of the Doveにおける“Dove”
●『トム・ソーヤの冒険』と『ぼろ着のディック』における「子どもらしさ」と社会化

TOP