清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  学部・大学院 >  文学部 >  スペイン語スペイン文学科 > フアン・カルロス・モヤノ専任講師

フアン・カルロス・モヤノ 専任講師

スペイン語スペイン文学科

フアン・カルロス・モヤノ専任講師

明るく、楽しく、スペイン語を学びます
応用言語学の基本的理論を第二言語教育で実践します。現在はスペイン語の口語における線過去形の、談話の中での役割を研究テーマとしています。

教員インタビュー

Q1 学生時代の思い出や打ち込んだことについて教えてください。
私が学んだのは、アルカラ大学です。ドンキホーテの作者セルバンテスが生まれたアルカラ・デ・エナレスにある大学です。勉強したのは、いちばん関心のあったスペイン語学・文学の分野です。むかしから読書が大好きだったし、将来は先生になりたいと思っていました。あの頃の思い出は山ほどあります。素晴らしい先生たちのことや、本について語り合ったり、一緒に演劇をしたりして、たくさんの時間をともに過ごした仲間たちのこと。たぶん、それが一番の思い出ですね。あとは一年間過ごしたイギリスのことかな。そこでヨーロッパの学生と大勢知り合って、人間的にも成長したし、教員になるきっかけも生まれました。
Yo estudié en la Universidad de Alcalá, ciudad donde nació Miguel de Cervantes. Estudié lo que quería, Filología Hispánica, porque me gustaba mucho leer y en el futuro quería ser profesor. Son muchos los recuerdos que tengo de esa época, de algunos profesores fantásticos y de muchos compañeros con los que pasé horas y horas hablando de libros y haciendo teatro. Quizás ese sea mi mejor recuerdo, junto a la oportunidad de estudiar un año en Inglaterra, donde conocí a muchos estudiantes europeos y seguí formándome como persona y como futuro profesor.
Q2 先生が、ご自身の専門に取り組むようになったきっかけを教えてください。
せんもん?得意料理はジャガイモのオムレツだけどね。上手なんですよ。まあ、仕事についていうと、専門分野は言語教育、具体的には外国語としてのスペイン語教育です。でも、昔から大好きだった文学と言語学も大切にしています。どうしてかって?たぶん、アルカラに留学生として学びに来ていた外国人学生との出会いや、自分自身がイギリスに留学したという経験があったからでしょうね。イギリスでは、現地の学生を相手にして、初めてスペイン語を教えてお金を稼ぎました。あるいは、ただ単に、自分の母語を教えるという喜びが何ものにも替え難い経験だからかも知れません。
¿Mi especialidad? Yo siempre digo que es la tortilla de patatas, porque me sale muy bien. Profesionalmente hablando me he especializado en la didáctica de lenguas, especialmente en la enseñanza de español como lengua extranjera, sin dejar de lado la literatura y la lingüística, que siguen apasionándome. ¿Por qué? Quizás por aquellos estudiantes extranjeros que llegaban a Alcalá para aprender español, o por mi propia experiencia como estudiante en Inglaterra, donde gané mi primer dinero enseñando español a estudiantes ingleses, o simplemente por lo bonito que es y la satisfacción que produce enseñar tu propia lengua.
Q3 研究テーマの魅力や面白さはどのようなところにありますか。
研究をしてきていちばんわくわくしたことは、間違いなく、実際に日本の大学やスペイン語学校で使われている教科書の作成に携わったことです。自分の仕事が、大勢の日本人学生のスペイン語学習に役立っているのです。また、研究テーマの一環には、清泉女子大学の学生たちとスペイン語劇を上演するという活動も含まれています。2013年以来、12月にスペイン語劇を上演しています。学生たちが期待をふくらませたり、やる気を出していったりする姿を見るのは、とてもやりがいがあります。
Una de las partes más atractivas de mi investigación es, sin lugar a dudas, haber colaborado en la publicación de diferentes libros de texto que actualmente se usan en muchísimas universidades y centros educativos de todo Japón y que están contribuyendo a que miles de japoneses aprendan español. Por otro lado mis investigaciones se centran también en la puesta en escena de diferentes obras de teatro en español con alumnas de la Universidad Seisen, con quienes desde 2013 hacemos un montaje en diciembre. Es muy satisfactorio ver la ilusión y motivación con la que trabajan.

moyano_sensei

Q4 学生へのメッセージをお願いいたします。
人生でいちばん大事なことは、尊敬できるいい仲間に囲まれて、自分の好きなことをして、幸せでいることです。清泉ではそれが可能です。経験上そう断言できます。小っちゃな大学ですが、素晴らしい環境にめぐまれていて、先生たちも最高だし、学び、よき友人を作るには、理想的な大学です。みんなも、自分の好きなことに打ち込んで、幸せになりませんか。スペイン語を学ぶことは、きっと、そのきっかけ作りになるはずです。
Lo más importante en esta vida es ser felices haciendo algo que nos gusta y rodeado de personas que nos quieren y aprecian. En Seisen eso es posible, lo digo por experiencia propia. Una Universidad pequeña, con un ambiente fantástico, con unos estupendos profesores,un lugar ideal para estudiar y hacer amigas. Os animo a hacer aquello que más os guste y a ser felices. Estudiar español, sin duda, os podrá ayudar a conseguirlo.

教員紹介

氏名 Juan Carlos MOYANO
フリガナフアン・カルロス・モヤノ
職種専任講師
所属言語教育研究所
取得学位修士(スペイン語教育)
学位取得大学 UNED (Universidad Nacional de Educación a Distancia) スペイン国立遠隔教育大学
専門分野スペイン語教育
研究テーマ応用言語学の基本的理論を第二言語教育で実践する。現在は、スペイン語の口語における線過去形の、談話の中での役割を研究テーマとしている。口語スペイン語の談話の中に見られる線過去の様々な使用を、"Cuéntame"というテレビシリーズを材料に分析し、調べている。
所属学会(役職)
及び受賞歴
日本イスパニヤ学会
GIDEスペイン語教育研究会
CANELA日本・スペイン・ラテンアメリカ学会
ASELE (Asociación para la enseñanza del español como lengua
extranjera) 外国語としてのスペイン語教育学会
主要業績・Sobre la necesidad de un manual para la clase de español como segundo idioma del profesor nativo en las universidades japonesas (『日吉紀要、言語・文化・コミュニケーション』慶應義塾大学)2009年12月
・La gramática pedagógica: una propuesta didáctica (『STUDIES IN LANGUAGE 神奈川大学言語研究』)2009年3月
・Reflexiones sobre el uso de la literatura en la clase de ELE (『Journal of Liberal Arts 教養諸學研究』早稲田大学)2008年12月
・Reflexiones sobre la clase de expresión escrita (『STUDIES IN LANGUAGE 神奈川大学言語研究』)2007年3月
・La metáfora cognitiva en el aprendizaje de español como lengua extranjera (『清泉女子大学紀要58』)2010年12月
・NHKラジオまいにちスペイン語 (講師廣康好美、スキットの共同執筆)日本放送出版協会 2013年4月~9月
・El teatro en la clase de ele. Don Quijote de La Mancha, segunda parte(清泉女子大学言語教育研究所)(単著)2013年9月
・Eメールのスペイン語(共著)誠製本株式会社 2013年12月
社会活動、
文化活動等
・NHKラジオまいにちスペイン語(講師廣康好美、スキットの共同執筆) 2010年4月~9月
・NHKラジオまいにちスペイン語 パートナー(講師廣康好美) 2010年4月~9月
・『Entre amigos 2 総合スペイン語コース中級』(共著)朝日出版社 2011年1月
・『Entre amigos 総合スペイン語コース初級』(共著)朝日出版社 2010年1月
・『Ámbar, curso de español』(共著)弘学社 2009年4月

TOP