清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

夏期カリタス・リトリート「歩く瞑想・食べる瞑想」

夏期カリタス・リトリート
「歩く瞑想・食べる瞑想 ~キリスト教的ヴィパッサナー瞑想~」

ヴィパッサナー瞑想(気づきの瞑想、マインドフルネス瞑想)は、自分が感じている感覚や感情を観察し、現実をあるがままに受けとめる瞑想です。ストレスの軽減や集中力を上げる効果があり、企業の研修などにも取り入れられています。
もともと仏教に由来する瞑想ですが、キリスト教やイエスのことばを味わい、「いま、ここ」を生きる助けになる瞑想です。
清泉女子大学学生、卒業生、教職員の皆様のご参加をお待ちしております。

[日 時]
9月30日(土) 10:00~15:30

[場 所]
聖心侍女修道会管区本部(〒141-0022 品川区東五反田3-8-5)

[指 導]
柳田 敏洋神父(イエズス会司祭)

[プロフィール]
京都出身。京都大学工学部大学院修士課程修了。
民間企業を経て、イエズス会入会。
米国、カナダで霊操指導コースを研修後、イエズス会修練長。
インドを定期的に訪れヨーガとヴィパッサナー瞑想を学ぶ。
その後、エリザベト音楽大学教授、理事長を務め、
現在、イエズス会霊性センター「せせらぎ」所長。

[参加費](昼食代として)
学生500円/卒業生・教職員1000円

[当日のタイムスケジュール](予定)
9:30~         受付
10:00~11:30    セッション①
(休憩)
12:00~13:00    昼食
13:00~14:00    セッション②
(休憩)
14:15~15:00    ミサ
15:00~15:30    ティータイム後、解散

[申し込み方法]
名前・所属・連絡先(電話番号・メールアドレス)を、下記カトリックセンターまでお知らせください。

[締 切]
9月28日(木)

[申し込み・問い合わせ先]
清泉女子大学カトリックセンター
catho@seisen-u.ac.jp
03-5421-3375

2017夏期カリタスリトリート

TOP