清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

平成27年度「私立大学等改革総合支援事業」選定のお知らせ

清泉女子大学は、平成27年11月18日付で、「平成27年度私立大学等改革総合支援事業」のタイプ4「グローバル化」に選定されました。
 
私立大学等改革総合支援事業は、文部科学省と日本私立学校振興・共済事業団の共同実施により、平成25年度(2013年度)からスタートしたもので、「教育の質的転換」、「地域発展」、「産業界・他大学との連携」、「グローバル化」などの改革に全学的・組織的に取り組む私立大学等に対する支援を強化するため、経常費・設備費・施設費を一体として重点的に支援する取り組みです。
 
本学が選定されたタイプ4「グローバル化」は、語学教育強化、国際環境整備、地域の国際化など、多様なグローバル化に関する取り組みを支援するもので、申請大学数204校に対して選定は75校(37%)となっております。
 
本学では、従来より、進展著しい国際社会において、確固たる役割を果たすことができる自立した女性の育成に力を注いでおり、このたびの選定は本学が実施するアカデミック・ライティング等の外国語教育の充実、海外大学との協定に基づく異文化交流の促進、地域のグローバル化への貢献などのさまざまな取り組みが評価の対象となったものです。

 
「私立大学等改革総合支援事業」の詳細は、文部科学省のホームページをご参照ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/002/002/1340519.htm

TOP