清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  大学案内 >  大学の取り組み > 学内の取り組み

学内の取り組み

学内で取り組んでいる活動の紹介です。

S LOVES JAPAN PROJECT

「SEISEN UNIVERSITY LOVES JAPAN! PROJECT」(略してS LOVES JAPAN)は、2011年3月11日の東日本大震災を受け、日本のために何かしたい!という学生たちの思いから生まれました。このS LOVES JAPANは学生と教職員が一体となり取り組んでいることが特徴です。「できることから、ひとつずつ」をモットーに、被災地への募金活動を行いながら支援を継続しています。

学内の取り組みSLJポスター


2016年の活動

●チャリティーリストバンド募金活動
ガーデンパーティー(4月24日)と清泉祭(10月29日・30日)の機会に、PRキャストの学生が中心となり、チャリティーリストバンド募金活動を行いました。2016年は、熊本地震災害義援金を目的としたチャリティーリストバンド募金活動を行いました。皆様よりご協力いただいた22,611円は、日本赤十字社へ寄付させていただきました。

S LOVES JAPAN


2015年の活動

●チャリティーリストバンド募金活動
ガーデンパーティー(4月19日)と清泉祭(10月31日・11月1日)にて、PRキャストと大島紬試着体験の学生が中心となり、東日本大震災被災地の復興支援を目的としたチャリティーリストバンド活動を行いました。ご協力いただいた18,818円は、日本赤十字社へ寄付させていただきました。

gp


2014年の活動

●チャリティーリストバンド募金活動
ガーデンパーティー(4月)と清泉祭(11月)にて、PRキャストと大島紬試着体験の学生が中心となり、東日本大震災被災地の復興支援を目的としたチャリティーリストバンド活動を行いました。ご協力いただいた20,423円は、日本赤十字社へ寄付させていただきました。

募金活動


2013年の活動

●チャリティーリストバンド募金活動
ガーデンパーティー(4月)と清泉祭(11月)にて、PRキャストの学生が中心となり、東日本大震災被災地の復興支援を目的としたチャリティーリストバンド活動を行いました。ご協力いただいた12,905円は、日本赤十字社へ寄付させていただきました。

2013清泉祭S LOVES JAPAN


2012年の活動

●チャリティーリストバンド募金活動
キャンパスキャストの学生が主体となり、復興支援を目的とした募金活動を継続して実施しています。 ロビー・学生食堂・清泉カフェ・学生ホールなど学内の施設でチャリティーリストバンド募金活動を行い、東日本大震災の義援金として44,408円を日本赤十字へ寄付させていただきました。 また、募金に協力してくださった方には『S LOVES JAPAN』チャリティーリストバンドを差し上げています。

大学の取り組みSLJリストバンド


2011年の活動

●緊急支援募金活動
2011年3月16日より学内および五反田駅、大崎駅、品川駅周辺において緊急支援募金を実施いたしました。5月31日までに計1,122,682円のご協力をいただき、カリタスジャパンを通して緊急支援、生活回復支援に役立てさせていただきました。

大学の取り組み2011募金活動

●節電への取り組み ~28℃うちわの配布~
節電への取り組みとして、学内にてうちわの配布を行いました。表には大きく「28℃ for Japan」と表記し、裏には「S LOVES JAPAN」のロゴが入っています。学内にはリユースボックスを設置し、必要のないうちわのリユースを実施し、また紙の剥がれたうちわを修復して再利用する取り組みも行いました。

大学の取り組み2011うちわ

●チャリティーリストバンドの販売
復興支援を目的として、チャリティーリストバンドを制作しました。収益を日本赤十字に寄付いたしました。デザインの検討や販売には有志の学生が携わっています。台紙にはメッセージが書き込めるようになっています。

大学の取り組み2011リストバンド販売

●応援メッセージのポスター制作
リストバンドの台紙に書いてもらったメッセージを使って、ポスターを制作いたしました。できることから、ひとつずつ行っていこうという想いを発信することを目的に2011年7月末から8月上旬に品川駅にて2週間掲示いたしました。

大学の取り組み2011メッセージポスター

TOP