清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  国際交流・留学 >  その他の国際交流プログラム > 留学生との交流

留学生との交流

清泉女子大学は、小規模大学であるからこそ、大学内での国際交流の機会が身近にあります。

Japansese_class_origami

kaminarimon_sisa

kimono experience

SEISEN AMIGAS(せいせん あみーがす)

AMIGASとは、スペイン語で「友達」を意味するAMIGO[あみーご]の女性複数形です。

友達のような近い存在として、受入留学生のために国際交流センターが行う日本文化体験や、国際交流イベントの企画・運営支援を担います。国際交流の機会があるたびに登録者にお知らせし、ボランティアとして一緒にイベントを作り上げたり、留学生の前で特技を披露していただいたりします。

国際交流に興味がある在学生は、国際交流サポーターSEISEN AMIGAS(せいせん あみーがす)にぜひ登録してください。登録希望者は国際交流センターにお問い合わせください。

◆ SEISEN AMIGASの1年~2019年4月から2020年3月~ ◆

【交換留学生の歓迎会参加】
3月29日(金)のお昼休みに本館2階の022教室にて4月から清泉で勉強する韓国、台湾、インドネシアからの交換留学生の歓迎会が開催されました。お互いに挨拶をして、お話をするうちにさっそく打ち解けました。

201904留学生歓迎会

【セントポール専門学院日本語日本文化短期研修のサポート】
フィリピンのセントポール専門学院から12名の研修生が5月17日(日)から27日(水)、短期研修のために来日しました。フィリピンからの研修生たちはSEISEN AMIGASの学生たちと日本語の授業を一緒に受講したり、浅草散策、和菓子作り、書道、日本の昔遊びを体験しました。最終日にはダンスパフォーマンスを披露してくれました。

202005SPSPS

【ミリアム大学日本語日本文化短期研修のサポート】
フィリピンの協定校のミリアム大学から3名の研修生が6月2日(火)から9日(火)短期研修のために来日しました。SEISEN AMIGASは日本文化紹介として書道体験を主催したり、JAL整備工場へ引率したりして、研修生たちが楽しく充実した時を過ごせるよう、サポートするとともに、親睦を深めました。

202005 Miriam

【フランス人日本文化体験(書道)企画、実施】
7月12日(金)、品川区のNPO、IWC国際市民の会を通じて、3名の方を日本文化体験でフランスから受入れました。SEISEN AMIGASは日本文化体験として書道を企画、準備、実施しました。できた作品は掛け軸にした他、風鈴の短冊にも自分が書いた文字をラミネートして取り付け、個性豊かな素敵な作品を作りました。SEISEN AMIGASの工夫が光った企画になりました。

201907書道体験

【交換留学生の送別会参加】
9月25日(水)、お昼休みに前期で帰国する韓国と台湾からの交換留学生を送別しました。在学生、留学生だけでなく、教職員もたくさん集まって、別れを惜しみました。

201907留学生送別会

【交換留学生の歓迎会参加】
9月25日(水)のお昼休み、後期に来日した韓国、中国、タイからの交換留学生の歓迎会を開催しました。本館2階の大会議室で開催され、交換留学生がひとりひとり自己紹介をしました。

201909留学生歓迎会

【International Week開催】
AMIGAS有志が実行委員会を結成し、11月25日(月)~11月29日(金)の昼休みInternational Weekを開催しました。留学生とSEISEN AMIGASがチームを組み留学生の出身国、中国・韓国・台湾・タイ・インドネシアを日替わりで紹介しました。留学生の出身国の文化や日本との違いをパワーポイントを使って説明したり、お菓子やお料理の試食もあり、見て、味わってそれぞれの国を体験しました。

201911インターナショナルウイーク

【テグカトリック大学K-move日本語日本文化短期研修のサポート】
2020年1月8日(水)から17日(金)、協定校の韓国の大邱カトリック大学校より学生10名を迎え、日本文化・日本語短期集中講座を開催しました。研修生は大学で日本語や日本文化、ビジネスマナーなどを学び、学外研修として浅草散策、航空機の整備工場や自動車工場の見学をしました。期間中は、SEISEN AMIGASの学生たちが授業のTAや文化体験の運営や引率を担い、お互いに親睦を深めました。

202001K-Move

【交換留学生送別会参加】
1月22日(水)お昼休みに、大会議室で後期で帰国する韓国、台湾、インドネシアの交換留学生を送別しました。この会には学長も出席し、「日本とそれぞれの国をつなぐ架け橋となってください。また、いつでも清泉に遊びに来てください」とメッセージがおくられました。

202001留学生送別会

留学生バディ

本学に在籍している留学生の「良き友達」として、日本での生活面でのサポートを行うボランティア学生のことをバディといいます。原則として、留学生と同じ学科に所属する学生からバディを募集しています。

ホストファミリー

本学在学生や卒業生を対象に、ホストファミリーを募集しています。ホームステイは、海外協定校からの交換留学生や、短期研修生に提供しているものです。受入れ期間は、原則として週末の2泊です。ホストファミリーは事前登録制(随時募集)としていますので、ご興味のある方は国際交流センターまでお問い合わせください。

その他の国際交流イベント

このほかにも国際交流センターでは、年間を通じて様々な国際交流イベントを企画しています。以前にはトルコの留学生によるトルコ菓子の試食会並びに文化講演などが行われました。イベント等の開催については、学内の国際交流センター掲示板(1号館1階情報環境センター前、1号館2階および3階階段掲示板、中庭図書館そば掲示板、または国際交流センター内掲示板)、清泉ポータル、国際交流センターLINE@のタイムラインにてお知らせします。

TOP