【総合型選抜(12月)】
英語外部検定試験換算方式(旧自己推薦入試)<専願制>

2024年度入試の情報です。
※2024年度総合型選抜(10月期・12月期)の「入試要項」および「出願書類」を公開しました。(2023年7月8日付公開)
※本サイトに掲載している情報は、2023年7月現在のものであり、今後、変更となる可能性があります。
nyushiyoukou

入試のポイント

12月に実施する総合型選抜<専願制>

12月に試験を実施する専願制の総合型選抜です。11月27日(月・消印有効)まで出願することができます。

英語外部検定試験の換算点、小論文(講義型)、口頭試問などにより、総合的に選考

 学力だけでなく、志願者の資質、個性、能力、勉学意欲、経験、学業以外の諸活動の成果等を評価の対象とし、次の3点を通して総合的に選考します。
(1)英語外部検定試験のスコアの換算点
(2)小論文(講義型)
(3)口頭試問(書類審査を含む)

英語外部検定試験のスコアで出願可

次表の【英語外部検定試験のスコア】を満たせば出願することができます。
【英語外部検定試験のスコア】
検定試験名(4技能に限る)出願資格<CEFR A2相当>
実用英語技能検定(英検)
1,700以上
GTEC (AdvancedまたはCBT)
680以上
TEAP
135以上
TEAP CBT
235以上
ケンブリッジ英語検定
120以上
IELTS(ペーパー版またはコンピューター版)
4.0以上
TOEFL iBT
42以上
<注記>
  1. 各種入試制度の出願資格として課す場合、スコア(4技能に限る)の有効期限は設けない。
  2. 実用英語技能検定は、「CBT」、「S-CBT」、「S-Interview」を含む。
  3. GTEC はオフィシャルスコアに限る。
  4. TEAP およびTEAP CBT は各受験回の合計点のみ有効。複数回受験した場合でも、各技能の最高点の合算は行わない。
  5. IELTSはアカデミック・モジュールのみ有効。ジェネラル・トレーニング・モジュールは不可とする。
  6. TOEFL iBTは、Test Dateスコアのみ利用可とし、MyBestスコアの利用は不可とする。

試験日程

【試験日程】
出願期間Web登録期間2023年10月16日(月)~11月27日(月)16時まで
郵送出願期間2023年10月16日(月)~11月27日(月)消印有効
試験日12月10日(日)
合格発表日12月14日(木)
入学手続期間第1次12月14日(木)~2024年1月11日(木)
第2次2024年1月12日(金)~1月26日(金)

※インターネットで出願登録をしただけでは出願は完了しません。出願期間内に必要書類を必ず提出してください。

※合格発表日当日に、合格通知書を本学より速達郵便で発送する(到着は翌日以降)とともに、11時にWeb発表します。

※第1次入学手続期間に入学金を納入し、第2次入学手続期間に授業料・施設費の納入および入学手続書類を郵送してください。なお、第1次入学手続期間に、授業料・施設費を納入することも可能です。

※合格者の入学辞退は認められません。

選考方法

英語外部検定試験の換算点・小論文(講義型)・口頭試問(書類審査を含む)

次のとおり選考します。
選考方法
◆英語外部検定試験の換算点
◆小論文(講義型)
◆口頭試問(書類審査を含む)

◆英語外部検定試験の換算点(100点)
 英語外部検定試験のスコアに応じて、次表のとおり換算する。  
◆小論文(講義60分・小論文80分・1,200字程度・100点)
 試験日に講義を行い、その内容を要約させるとともに、それと関連した事項について自己の意見を記述させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。
 ※4学科とも同じ講義を受けたうえで解答する共通問題。
◆口頭試問(個人面接)
・志望動機や勉学以外の諸活動に関する質問とともに、基礎的学力を測る質問を含みます。
学科 基礎的学力を測る質問の内容
英語英文学科 英文(10行程度)を読み、その内容に関する英語での質問、および英問英答等
スペイン語スペイン文学科
英文(10行程度)を読み、その内容に関する日本語での質問
文化史学科 日本史または世界史に関する基礎的知識
地球市民学科 英文(10行程度)を読み、その内容に関する日本語での質問等
お気軽にお問い合わせください
清泉女子大学入試課〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21