清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  入試情報 >  一般入試・センター試験利用入試概要 > 一般入試(2月)

一般入試(2月入試)

2020年度一般入試(2月入試)の情報を掲載しています。

概要

※画像またはリンクをクリックすると、PDFファイルでご覧いただけます。

変更点

一般入試(2月入試・3月入試)の英語外部検定試験利用制の変更
続きを読む 折りたたむ
一般入試(2月入試・3月入試)における英語外部検定試験利用制を次のとおり実施します。

1.対象英語外部検定試験・換算点について
技能数検定試験名換算点(注1・2・3)
75(105)点90(130)点
4技能実用英語技能検定(英検)
※CBTを含む
2級合格準1級以上合格
GTEC (AdvancedまたはCBT)(注4)960~1,1891,190以上
TEAP(注5)225~308309以上
TEAP CBT(注5)420~595600以上
TOEIC® L & R+ S & W790~1,0901,095以上
ケンブリッジ英語検定140~159160以上
IELTS4.0~5.05.5以上
TOEFL iBT42~7172以上
注1 配点が100点満点(文化史学科・日本語日本文学科)の場合の換算点。
注2 ( )内の点数は、150点満点(スペイン語スペイン文学科・英語英文学科・地球市民学科)の場合の換算点。
注3 3月入試の文化史学科の場合は125点満点のため、93.75点・112.5点に換算する。
注4 GTECはオフィシャルスコアに限る。
注5 TEAPおよびTEAP CBTは各受験回の合計点のみ有効。複数回受験した場合でも、各技能の最高点の合算は行わない。
※出願時に、証明書の原本(コピー不可)を提出すること。

2.本学「英語」受験の必須化について
 英語外部検定試験利用制を利用する場合であっても、受験生全員に本学「英語」の受験を必須とし、合否判定には換算点と本学「英語」の点数のうち高い方を採用する。

3.英語外部検定試験の有効期間について
 2018(平成30)年4月以降に合格またはスコアを取得したものに限る。

入試要項のダウンロード

2020年度入学者用の入試要項を掲載しています。

一般入試・センター試験利用入試要項

経費支弁書
※在留資格が「留学」等の方のみ提出してください。

インターネット出願利用ガイド



入試のポイント

試験日選択制

2日ある間の試験日のうち、いずれの日でも希望する学科を受験することができます。異なる学科はもちろん、両日にわたって同じ学科を受験することも可能です。
*同じ試験日に複数の学科を併願することはできません。

入学検定料の割引を実施

2日とも同時に出願した場合に限り、入学検定料の合計(35,000円×2日=70,000円)から10,000円割引きます。

2教科高得点型

英語、国語、地理歴史(日本史または世界史)の3教科を受験科目として課し、各学科指定の教科【A】の1教科(150点科目)と、教科【B】の2教科(各100点科目)の中から高得点の1教科の合計点(250点)により判定します。2教科で合否判定することに変更はありません。
3教科のうち1教科でも受験しなかった場合は失格とします。

合格後の入学手続期間を長めに設定

合格後に入学金を納入していただくための期間(第1次入学手続期間)を長めに設定(2月25日(火)まで)していますので、他大学とも併願しやすくなっています。

リスニング試験について

「外国語」の「英語」には、リスニングテストを含みます。 放送される問題を聞き、設問に答える形式(マークシート)で行われます。時間は5分前後で、配点は10~20点です。スペイン語スペイン文学科の「スペイン語」には、リスニングテストを含みません。

平成31年度リスニング問題

2月入試
A日程(2月4日)
B日程(2月6日)

平成30年度リスニング問題

2月入試
A日程(2月4日)
B日程(2月6日)

平成29年度リスニング問題

2月入試
A日程(2月4日)
B日程(2月6日)

TOP