一般入試(3月入試)

2022年度入試の情報です。
※入試要項に「新型コロナウイルス感染症に関連する受験上の配慮」へのリンク等を加筆しました。(2021年7月23日付加筆修正)
※2022年度入試要項を公開しました。(2021年6月28日付)
※英語外部検定試験利用制の表および注記の青字部分を加筆修正しました。(2021年6月1日付加筆修正)
※本サイトに掲載している情報は、2021年6月現在のものであり、今後、変更となる可能性があります。

インターネット出願専用サイト

次のボタンをクリックして、「インターネット出願専用サイト」にアクセスしてください。

インターネット出願専用サイト
<Web登録期間>
【郵送出願】2022年2月7日(月)9:00~2月22日(火)
【窓口出願】2022年2月7日(月)9:00~2月24日(木)11:00

※上記の期間以外は、出願情報登録を受け付けておらず、「出願手順」「検定料の支払い手順」「利用環境」「よくある質問」等のみご確認いただけます。
※出願は、出願期間内に【出願情報登録】【入学検定料のお支払い】【出願書類の郵送】をすることで完了します。いずれかが行われなかった場合は、出願が受け付けられませんのでご注意ください。


変更点

一般入試(2月・3月)の英語外部検定試験利用制の見直し

英語外部検定試験利用制では、2022(令和4)年度入試に限り、有効期間を延長します。
英語外部検定試験の有効期間の延長について】
 英語外部検定試験の有効期間は、入学前2年度以内です。ただし、2022(令和4)年度入試に限り、入学前3年度以内(2019(平成31)年4月以降)に、4技能で合格または取得した場合でもこの制度の利用を認めます。

※この他の詳細については、後述「入試のポイント」の「英語外部検定試験利用制」でご確認ください。


入試のポイント

2教科入試・固定型

英語(*)と国語の2教科入試・固定型ですので、受験教科を絞った効率的な勉強ができます。
*スペイン語スペイン文学科のみ「スペイン語」の選択可。

第2志望学科制

3月入試では、次のグループ内で第2志望学科まで選ぶことができます。
【出願手順】
1.第1志望学科を決めます。
2.第1志望学科と同じグループの中から、第2志望学科を選びます。
グループ学科
Aグループスペイン語スペイン文学科 ・ 英語英文学科 ・ 地球市民学科
Bグループ文化史学科 ・ 日本語日本文学科
第2志望学科を選ぶかどうかは、志願者の自由です。第2志望学科は選ばなくてもかまいません。
※第2志望学科を選んだ場合も、入学検定料は1学科分(35,000円)です。
※グループを超えて、第2志望学科を選ぶことはできません。

【第2志望学科の取り扱いについて】
まず、第1志望者のみを対象として合否判定を行い、次に、第2志望者を対象とした合否判定を行います。
ただし、学科により、第2志望学科の合否判定を行わないこともあります。
第1志望学科の合格者については、第2志望学科の合否判定を行いません。

英語外部検定試験利用制

 一般入試(2月入試・3月入試)における英語外部検定試験利用制を次のとおり実施します。
 なお、この制度を利用する場合であっても、受験生全員に本学「英語」の受験を必須とし、合否判定には換算点と本学「英語」の点数のうち高い方を採用します。
※下表および注記の青字部分を加筆修正しました。(2021年6月1日付加筆修正)
1.対象英語外部検定試験・基準点・換算点
検定試験名
(4技能に限る)
換算点
75(105)点90(130)点
実用英語技能検定(英検)2級合格準1級以上合格
GTEC (AdvancedまたはCBT)960~1,1891,190以上
TEAP225~308309以上
TEAP CBT420~595600以上
ケンブリッジ英語検定140~159160以上
IELTS(ペーパーベースまたはCDI)4.0~5.05.5以上
TOEFL iBT42~7172以上
<注記>
  1. 配点が100点満点(文化史学科・日本語日本文学科)の場合の換算点。
  2. ( )内の点数は、150点満点(スペイン語スペイン文学科・英語英文学科・地球市民学科)の場合の換算点。
  3. 3月入試の文化史学科の場合は125点満点のため、93.75点・112.5点に換算する。
  4. 実用英語技能検定は、「CBT」、「S-CBT」、「S-Interview」を含む。なお、「2級合格」を取得していない場合でも、2級以上(4技能)を受験し、かつCSEスコア1,950以上でも利用可とし、また、「準1級以上合格」を取得していない場合でも、準1級以上(4技能)を受験し、かつCSEスコア2,300以上でも利用可とする。
  5. GTECはオフィシャルスコアに限る。
  6. TEAPおよびTEAP CBTは各受験回の合計点のみ有効。複数回受験した場合でも、各技能の最高点の合算は行わない。
  7. IELTSはアカデミック・モジュールのみ有効。ジェネラル・トレーニング・モジュールは不可とする。
  8. TOEFL iBTは、Test Dateスコアのみ利用可とし、MyBestスコアの利用は不可とする。


2.英語外部検定試験の有効期間について
 英語外部検定試験の有効期間は、入学前2年度以内です。ただし、2022(令和4)年度入試に限り、入学前3年度以内(2019(平成31)年4月以降)に、4技能で合格または取得した場合でもこの制度の利用を認めます。

2月下旬まで出願を受け付けています

郵送出願の場合、2月22日(火)の消印有効、窓口出願の場合、2月24日(木)の9~13時に出願することができますので、最後までチャレンジが可能です。

募集人員・試験日程

【募集人員】
学科募集
人員
スペイン語スペイン文
5
英語英文5
地球市民5
文化史5
日本語日本文5
25
※選考の結果、本学で学修する能力に満たないと判断した場合、合格者数が募集人員を下回ることがあります。
【試験日程】
出願期間郵送出願
<Web登録期間>2022年2月7日(月)~2月22日(火)
<郵送出願期間>
2月7日(月)2月22日(火)消印有効
窓口出願<Web登録期間>2月7日(月)~2月24日(木)11時まで
<窓口出願日時>
2月24日(木)9~13時
試験日3月1日(火)
合格発表日3月4日(金)13時
入学手続期間第1次3月4日(金)3月10日(木)
第2次3月11日(金)3月15日(火)
※インターネットで出願登録をしただけでは出願は完了しません。出願期間内に必要書類を必ず提出してください。
※合格発表日当日に、合格通知書を本学より速達郵便で発送する(到着は翌日以降)とともに、13時にWeb発表します。
※第1次入学手続期間に入学金を納入し、第2次入学手続期間に授業料・施設費の納入および入学手続書類を郵送してください。なお、第1次入学手続期間に、授業料・施設費を納入することも可能です。

入試要項のダウンロード

2022年度入学者用の入試要項を掲載しています。
※入試要項に「新型コロナウイルス感染症に関連する受験上の配慮」へのリンク等を加筆しました。(2021年7月23日付加筆修正)

一般入試・共通テスト利用入試要項
経費支弁書
※在留資格が「留学」等の方のみ提出してください。
インターネット出願利用ガイド

リスニング試験について

「英語」には、リスニングテストを含みます。 試験開始10分後に放送される問題を聞き、設問に答える形式(マークシート)で行われます。時間は5分前後で、配点は10~20点です。
※スペイン語スペイン文学科の「スペイン語」には、リスニングテストを含みません。

2021年度リスニング問題

3月入試

2020年度リスニング問題

3月入試

2019年度リスニング問題

3月入試


お気軽にお問い合わせください
清泉女子大学入試課〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21