スペイン語スペイン文学科の特徴

世界の多くの国で使われているスペイン語を学び、世界中とつながります。

動画公開中映像で見るスペイン語スペイン文学科

スペイン語スペイン文学科を映像でご紹介します。
スペイン語スペイン文学科 紹介動画(1分39秒)
¡Hola todos!(みなさん、こんにちは!)スペイン語スペイン文学科のフアン・カルロス・モヤノ先生とヒカルさん(3年生)によるスペイン語での会話を通して、スペイン語を学ぶ楽しさや、スペイン語スペイン文学科の魅力などをご紹介します。初心者で入学したヒカルさんが、スペイン語を学びはじめたきっかけやスペイン留学についても語ります。


清泉女子大学スペイン語スペイン文学科(6分32秒)
2017年度、情報環境センターにおける学内ワークスタディ(IICS)のアルバイトとして働くスペイン語スペイン文学科生が中心となって、スペイン語スペイン文学科を紹介するこのオリジナル動画を制作しました。学科の専任教員へのインタビューを中心にすえて、世界の中でのスペイン語の重要性や、授業風景、卒業生の実社会での活躍などを、コンパクトな映像にまとめています。映像の企画、撮影、編集にあたった学生は、動画編集ソフトを用いて、6分あまりの動画を作成しました。動画を見た高校生が、この学科で勉強したい気持ちになることを願っています。(制作:2017年度 学科紹介動画作成プロジェクト)



スペイン語劇『La casa de Bernarda Alba(ベルナルダ・アルバの家)』(本編)(44分20秒)
2020年12月17日に無観客で上演したスペイン語劇『La casa de Bernarda Alba(ベルナルダ・アルバの家)』です。 フアン・カルロス・モヤノ准教授担当のスペイン語スペイン文学科の選択科目「スペイン語演習2」履修者によって上演されました。また、映像内の字幕翻訳は、スペイン語圏の文学作品の翻訳を学ぶ、同学科選択科目「スペイン語演習18」(駒井睦子専任講師が担当)で作成しました。

学科の特徴

22seibun

POINT 1

スペイン語圏の言語・文化を幅広く学ぶ

1、2年次では、文化や社会といったスペイン語圏の基礎知識を習得しながら、スペイン語の4技能の力を集中的に養成します。3、4年次では、「言語」「文学」「地域文化」という3つのコースから1つを選び、スペイン語圏の言語や文化を主体的に学んでいきます。

POINT 2

キャリアにつながるスペイン語を習得する

早い段階からより高いレベルを目指す学生のためのコースを設けています。このコースで学ぶと2年次からの留学が可能となり、さらに3、4年次では専門分野の学習に加え、例えばPBL(課題解決型学習)やインターンシップのような将来のキャリア形成に役立つ活動に参加します。

POINT 3

スペイン語劇で発信力や異文化対応能力を磨く

スペイン語で演劇を上演する授業では、発声や動作を含めた対人的コミュニケーション能力を身につけることができます。また、上演作品の読解と翻訳を扱う専門科目では、作品を通して異なる文化や思想を理解すると同時に、翻訳の技術や方法を学びます。


学科トピックス


TOPIC 1

スペイン語スペイン文学科_学科トピックス01
スペイン語で思いを伝える
スペイン語スピーチコンテスト
2020年12月に11回目を数えるスペイン語スピーチコンテストが開催されました。スペイン語学習歴に応じた4部門による発表は、自分の趣味や日本の社会問題についてなど、いずれも個性的な内容で、すばらしいコンテストとなりました。
※2020年度はオンライン開催

TOPIC 2

スペイン語スペイン文学科_学科トピックス02
楽しみながらスペイン語を話そう
" ¡Hablemos!(アブレモス)"
スペイン語を使って自由におしゃべりをしたい、シチュエーション別の会話練習を特訓したい、そのような声に応えて、ネイティヴスピーカーによるスペイン語会話の特別レッスンを実施しています。全学科の学生が無料で受講できます。
※2020年度はオンライン開催

TOPIC 3

スペイン語スペイン文学科_学科トピックス03
留学生活のリアルを聞く
スペイン語圏留学報告会
留学に興味のある学生のために、毎年「スペイン語圏留学報告会」を開催しています。2020年度にはスペインとメキシコへ長期留学をした3名の学生が報告しました。留学先での実際の体験談を聞く貴重な機会となりました。
※2020年度はオンライン開催


学科主任からのメッセージ

スペイン語を学ぶなかで見つけてほしい“生きる力”
学科の学びを通じて国際感覚、異文化対応能力を養う

学科主任_齋藤華子教授
スペインやラテンアメリカ、米国でも使われているスペイン語を学ぶことは、広大なスペイン語圏の文化や歴史、社会を知ることでもあります。本学科では、外国語を学ぶ意味を常に考えながら、1、2年次ではスペイン語圏の基礎知識とともに、徹底したスペイン語力を磨きます。演劇やスピーチコンテストなど、授業外のアウトプットの機会も用意、スペイン語習得に向けて多方面からアプローチします。その甚礎力をもとに3年次からは、言語、文学、地域文化といった各自の関心のある分野を中心に学び、卒業研究完成へとつなげます。本学科の特徴は、スペイン語を学習する過程で、努力し続ける力や挑戦する力を身につけられること。その力は卒業後も自分を成長させる原動力となり、人生を豊かにする助けとなるはずです。