清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  学部・大学院 >  文学部 >  日本語日本文学科 > 姫野敦子准教授

姫野 敦子 准教授

日本語日本文学科

姫野敦子准教授

室町時代の流行歌を知っていますか?
室町時代の流行歌である小歌を主に研究しています。小歌は雅な情趣と俗な部分もあわせもつ詞章が特徴です。それらの詞章の成り立ちを考えています。
氏名姫野 敦子
フリガナヒメノ アツコ
職種准教授
所属日本語日本文学科
取得学位修士(文学)
学位取得大学東京大学
専門分野日本中世文学、歌謡文学
研究テーマ『閑吟集』を中心とする中世歌謡の研究
所属学会(役職)
及び受賞歴
中世文学会
日本歌謡学会(常任理事)
主要業績・「小歌舞と音阿弥」文学10-2号(岩波書店)1999年4月
・「「梢」の歌謡―宗安小歌集私解」国語と国文学81-5号 2004年5月
・『閑吟集』―卯の花襲の小歌― 国文学解釈と鑑賞 2006年2月 至文堂 2005年12 月号
・『文机談』関東・鎌倉楽人伝拾遺―資能・行方―  梁塵研究と資料(中世歌謡研究会) 26号 2009年3月

TOP