清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

地球市民学科の学生に東京都下水道局より感謝状が贈呈

 10月2日(火)、本館1階泉の間で東京都下水道局南部下水道事務所より、地球市民学科の学生5名への感謝状贈呈式が行われました。

 これは、「基礎演習I」(地球市民学科1 年次必修)の授業で東急池上線と連携し、五反田-蒲田駅間を走る沿線にある地域の「生活名所」のひとつとして戸越銀座商店街の地下の下水道幹線(戸越幹線)を紹介したグループの学生に、下水道PRへ貢献したことへの感謝状を贈られたものです。

 下水道事務所長の大内様より「現代社会において下水道など都市のインフラはなくてはならないものですが、若い世代の皆さんにとってはおそらく当たり前に存在しています。今回、地球市民学科の5名はフィールドワークでこの下水道施設に着目し、生活名所として池上線沿線のポスターに採用されるなど、様々な世代に情報発信をしてくれました」という感謝の言葉と、学生一人ひとりへ感謝状が贈られました。

 メンバーの学生は、「今回のような素晴らしい機会をいただけて、とても嬉しいです。地域の方のご協力のおかげで、インタビューやプレゼンテーションができました。今後も地域に貢献できるような活動をしていきたいです」と笑顔で話してくれました。


(関連記事)
地球市民学科の提案が東急池上線沿線車内づりポスターで紹介

下水道感謝状

TOP