清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

第18回カトリック女子大学総合スポーツ競技大会参加報告

 2018年12月15日(土)と16日(日)に、第18回カトリック女子大学総合スポーツ競技大会が岡山のノートルダム清心女子大学にて開催されました。この大会は、スポーツを通してカトリック女子大学間の交流の輪が広がることを願って、2001年より毎年開催されています。本学からは、昨年に引き続き2団体計19名(バドミントン部7名、硬式庭球部12名)の学生が参加し活気の溢れる大会となりました。

 種目別は、硬式庭球部、バドミントン部が共に5校中4位、総合では5位の結果でしたが、どれも見応えのある白熱した試合となり、選手は精一杯の力を発揮していました。大会の目的にある通り大学間を越えて良き仲間やライバルと出会い、絆を深めることができました。次回は12月に京都ノートルダム女子大学にて開催される予定です。

競技:硬式テニス、バドミントン、バスケットボール、バレーボール
参加校:ノートルダム清心女子大学、京都ノートルダム女子大学、聖心女子大学、白百合女子大学、清泉女子大学

テニス部

バドミントン部

TOP