清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

【重要】キャンパス入構禁止措置の段階的緩和と窓口対応の一部開始について(在学生・非常勤教員の皆様)/Re: Gradual Relaxation of Campus Entry Ban and Offering of Partial Counter Support to Students and Part-Time Faculty Lecturers

  2020(令和2)年6月5日
 
在学生・非常勤教員の皆様へ
 

キャンパス入構禁止措置の段階的緩和と窓口対応の一部開始について

                    学 長 佐伯 孝弘
                                                

 このたび、清泉女子大学では、新型コロナウイルス感染症の拡大状況をレベル0~5までの6段階に分け、それぞれのレベルに応じた各活動の可能範囲を定めた活動制限指針を作成いたしました。緊急事態宣言が解除された現在の状態は、「レベル3(高度警戒)」に該当します。
 なお、本指針及びその取り扱いは、今後の状況により変更することがあります。
 ご案内のとおり、5月25日(月)に東京都に対する政府の緊急事態宣言は解除となり、5月26日(火)をもって東京都による大学等に対する休業要請も緩和されました。
 本学としては、これらの動きを踏まえ、教育・研究活動の再開に向けた準備を進めているところですが、皆様の健康と安全を第一に考え、また、感染の第2波の派生を防止するため、引き続き6月21日(日)まで、現状のキャンパス入構禁止措置を継続いたします。
 6月22日(月)以降は、キャンパスへの入構禁止措置を段階的に緩和し、窓口での対応や学内における活動も順次再開してまいります。具体的な対応内容等については、詳細が決まり次第、本サイト等を通じてお知らせします。
 なお、緊急事態宣言が解除となったことにより、対面での一部授業の実施を望む声もありますが、オンライン授業と対面授業を並行して実施した場合、対面授業後に続けてオンライン授業を受講する学生が学内に滞在せざるを得ず、密閉、密集、密接のいわゆる「3密」を避けることが困難となります。また、公共交通機関を長時間利用することによる学生の感染リスクも高くなることにも注意が必要です。
 そのため、本学では、5月2日付で本サイトにおいてお知らせしたとおり、少なくとも8月7日(金)まではオンラインのみで授業を行います

 本学では、皆様が安全な環境で安心して教育・研究、学修に専念できるよう準備を進めておりますので、引き続きご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 

********************************************************

6月21日(日)までの対応:

 キャンパスへの入構禁止、学内施設及び窓口の閉鎖措置は、6月21日(日)まで、引き続き継続します。

6月22日(月)以降の対応:

 次の(1)及び(2)の場合、または大学が特に必要と認めた場合に限り事前申請・許可により入構を認めます。ただし、窓口での対応は以下の場合のみとし、それ以外の窓口は閉鎖措置を継続します。

 申請方法や利用方法・時間等については、現在検討中ですので、決まり次第お知らせします。

 

(学 生)

(1)PCまたは通信環境の不具合等により、オンライン授業の準備または受講ができない場合:

 (対応内容)PCの貸し出し(学内の指定された場所で使用)

       Wi-Fiの利用(学内の指定された場所で利用)

(2)図書館の提供するサービスを利用する場合:

 (対応内容)図書館所蔵資料の利用および貸出

       閲覧席の利用(館内の指定された場所を利用)

 

(非常勤教員)

(1)PCまたは通信環境の不具合等により、オンライン授業の準備または実施ができない場合:

 (対応内容)PCの貸し出し(学内の指定された場所で使用)

       Wi-Fiの利用(学内の指定された場所で利用)

(2)図書館の提供するサービスを利用する場合:

 (対応内容)図書館所蔵資料の利用および貸出

       閲覧席の利用(館内の指定された場所を利用)


【注意事項】

・日曜・祝日・休校日は入構できません。
事前の申請・許可がない場合は、その理由に関わらず、入構をお断りします。
・許可された場所以外への立ち入り、許可されたもの以外の使用を禁止します。
許可された入構目的以外の窓口対応、個人のPC・通信機器の不具合に関するご質問・相談には応じられません。

                                                     以 上

 
 

June 5, 2020

To Students and Part-time Lecturers:

From Takahiro Saeki, President of Seisen University

 

Re: Gradual Relaxation of Campus Entry Ban and Offering of Partial Counter Support to Students and Part-Time Faculty Lecturers

 

 

   Seisen University has decided to break the situation of COVID-19 virus into 6 stages from Level 0 to Level 5, and put together a list of what kind of activities are possible in each stage. The current situation is considered Level 3 (High Alart) after the State of Emergency is lifted.

  This policy could be changed later depending on how the situation unfolds.

  On Monday, May 25, Tokyo government lifted the State of Emergency, and from May 26, the restrictions for universities have been relaxed.

  In light of this, we are preparing to resume educational and research activities.  However, we would like to put everyone’s health and safety first, and in order to prevent the second wave of the COVID-19, we continue with the entry ban to the campus until Sunday, June 21.  From Monday, June 22, we will gradually relax the entry ban measures, and will resume limited counter support and other activities on campus.  For the exact details, we will post them on this web site as soon as they are confirmed. 

  Some people wish for partially resuming face-to-face classes as the state of emergency is now lifted, but if we conduct both online classes and face-to-face classes in parallel, students need to remain on campus to take online classes after face-to-face classes, and make it difficult to avoid the so-called “Three C’s (or Sanmitsu 三密in Japanese)”- Closed spaces with poor ventilation, Crowded places with many people nearby, and Close-contact setting such as close-range conversations.  We also have to consider the risks that students and lecturers may need to face when using public transportation for a long time commute.  Therefore, we will offer classes entirely online at least until Friday, August 7. 

  We are making preparations so that everyone can educate, conduct research and study in a safe environment.  We thank you in advance for your continuous support.

 

****************************************
 

Until Sunday, June 21:

No entry allowed to the campus.  Facilities and offices (in person) are closed.

 

From Mondy, June 22 on,

  It is possible to enter the campus under the conditions specified below in (1) and (2).  Advance application and approval is necessary.  We provide support at the counter (in person) only for the following matters.  For other matters, no counter support is provided and offices remain closed.

  The details of how to apply and the time of entry are being discussed right now.  We will inform you as soon as the information becomes available

 

(Students)

(1)who cannot prepare for or participate in online classes because of the computers or communication environment problems:

     (What we can do)

            Lending PCs (need to be used only in designated areas on campus)

            Providing Wi-Fi(need to be used only in designated areas on campus)


(2)who need to use services provided by the library:

     (What we can do)

            Helping with using books in the library and lending books

            Letting students use the designated study area

 

(Part-time lecturers)

(1)who cannot prepare for or conduct online classes because of the computers or communication environment problems:

     (What we can do)

            Lending PCs (need to be used only in designated areas on campus)

            Providing Wi-Fi(need to be used only in designated areas on campus)

(2)who need to use services provided by the library:

     (What we can do)

            Helping with using books in the library and lending books

            Letting part-time lecturers use the designated study area

 

【Notes】

・No entry on Sundays, holidays, and when the university is closed.

・No entry is permitted without an advance application and approval for any reasons.

No entry is permitted to other areas besides approved areas, and no usage of facilities, equipment and tools is permitted without approval.

No counter support is provided except for the approved purposes as above. No counter support is provided for problems in your personal computers and communication devices.

TOP