清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  清泉ラファエラ・アカデミア >  講座のご案内 > 23バレエへの招待

講座番号 23  バレエへの招待
           10 倍楽しむ鑑賞法


講師 守山 実花    
    尚美学園大学非常勤講師  バレエ評論家

<講師から一言>
公演情報や最新の世界バレエ事情、取材秘話などもお話しします。バレエ鑑賞の楽しみを10 倍にも20 倍にも増やしましょう!

 
開催日 春期 2019年5月11日~2019年7月6日
秋期 2019年9月28日~2020年1月18日
曜日
時間15:10~16:40
回数春期 5回   秋期 5回
定員60名
受講料春期 12,000円   秋期 12,000円
見学×
テキスト必要に応じてプリントを配布
備考春秋継続講座ですが、途中からでも受講可能です。

  お申込みフォームはこちら

講座内容
 バレエをご覧になりさらに作品の背景やみどころを知りたくなった方、ご自身の鑑賞眼を養いたい方、歴史的背景や鑑賞のポイントを知りたい方を対象にしています。
ルネサンス期のヨーロッパ宮廷で生まれたバレエは、その時代、時代の社会や人々の嗜好を反映しながら発展してきました。 本年度は20世紀以降のバレエ史を振り返りながら、時代や社会とバレエの関係についてお話しします。名演の映像を観ながら進めますので、講座をとおして歴代のトップダンサーの演技に触れ、多彩な作品をご覧いただくことができます。知識を増やすだけでけでなく、「バレエをもっと観たい!」「このダンサーが好き!」そんな気持ちが沸き上がってくる講座です。

春期
開催日講座内容
5/11これだけは知っておきたいバレエ史概観
5/25バレエ・リュスの時代 1 最先端アートとしてのバレエ
6/8バレエ・リュスの時代 2 世界に広がるバレエ
6/29第二次大戦とバレエ
7/6アメリカンバレエの誕生


秋期                                         

開催日講座内容
9/28東西冷戦とバレエ 1 亡命ダンサーの時代
10/12東西冷戦とバレエ 2
10/26ソビエト崩壊がもたらしたもの
11/30ボーダーレス化するバレエ
1/18現在進行形のバレエ


 


講師専門分野・業績
バレエ評論・バレエ史・西洋美術史/『魅惑のドガ』(世界文化社)2010 年、「バレエDVD コレクション」(デアゴスティーニ・ジャパン)

TOP