清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  清泉ラファエラ・アカデミア >  講座のご案内 > 24英語で伝える日本文化

発展協力会寄付講座
講座番号 24  英語で伝える日本文化


講師 ジーン・S・ウィルスン   清泉女子大学非常勤講師

<講師から一言>
自分自身の文化を新しい目で眺めてみましょう。そして、それを英語で簡単に説明できる自信を身につけましょう。

 
開催日 秋期 2019年10月5日~2019年10月26日
曜日
時間10:40 ~ 12:10
回数秋期 3回 
定員60名
受講料秋期 7,200円
見学×
テキスト必要に応じてプリントを配布
備考この講座は英語で行われますが、解説では日本語が使われます。会話形式も取り入れます。

  お申込みフォームはこちら

講座内容
 多くの日本のお菓子には、他の国では野菜としてしか食べられない食品が含まれています。なぜ「甘い」という概念がとても違っているのでしょうか? また、いろいろな種類の日本のお菓子の起源はどこにあるのでしょうか?
竹は日本の生活に不可欠なものですが、どのように使われているのでしょうか? そして、神秘的な力を持つと考えられているのはなぜでしょうか?
 2014年に日本の和紙がユネスコの文化財として登録されました。何がそんなに特別で、また、どのように作られているのでしょうか?
 この講座は、日本人ではない人々(外国人)が、日本の文化に関して、どんな事柄に疑問を感じるかについて興味を持ち、そのような話題を簡単な英語で説明する仕方を学びたいと思っている方々のためのものです。

秋期
開催日講座内容
10/5日本のお菓子
10/12日本と竹との関係
10/26日本の和紙


担当講師の講座風景はこちら
 


講師専門分野・業績
英語、神学、演劇評論/ EARPHONE GUIDE C O. Kabuk i C ommentato r (June2002-). SEISEN UNIVERSITY English Instructor (Apr 2001-)

TOP