清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  清泉ラファエラ・アカデミア >  講座のご案内 > 25役に立つ英語学第5回

講座番号 25  
おもしろい、役に立つ英語学:第5 回 英単語の成り立ち

語彙を増やすための形態論


講師 大杉 正明   清泉女子大学名誉教授

<講師から一言>
英単語の仕組みを知って、語彙を増やしましょう!

 
開催日 春期 2019年6月1日~2019年6月29日
曜日
時間13:30 ~ 15:00
回数春期 3回
定員60名
受講料春期 7,200円
見学×
テキスト必要に応じてプリントを配布
備考英和辞典(紙の辞書でも電子辞書でも構いません)を持参してください。講義形式ですが、単語を調べていただくことがあります。

  お申込みフォームはこちら

講座内容 
  英語の語彙は、英語が誕生した頃からある語と他の言語から採り入れた語から成っています。まずはその具体例を学びます。また英語には独自の「単語のつくり方」がありますが、それを知ると語彙を増やすのに大いに役立つと思います。英単語の構造は漢字の構造と似ています。unreal のun-、impossible のim- などは「否定」の意味を持っていますが、それは「海」の氵(さんずい)が「水」を表すのと似ています。このような具体例から、類似した語群を覚えるようにすると語彙を増やすのに効果的です。英単語について知りたい、語彙を増やしたいと思う方にはきっと役立つ講座です。「辞書の利用法」も解説します。

春期
開催日講座内容
6/1英語の語彙の成り立ち:英語本来の語彙と他言語からの借用語について概観します。
6/15「語形成」:派生、複合、短縮、逆成、略字などの英単語の作り方を中心に学びます。
6/29単語と辞書: 接頭辞、接尾辞の種類とその意味を中心に学びます。単語を調べる上での辞書の利用法も学びます。
 

担当講師の講座風景はこちら
 


講師専門分野・業績
英語学、応用言語学( 辞書学) / 共著『大杉正明のCross-Cultural Seminar Vol.3』(DHC 出版)2013 年、「あじのひものとビーフステーキ」(DHC 出版)2017年

TOP