2017年度活動報告

委員総会

2018年3月24日(土)

2018年3月24日(土)クラス委員、実行委員、麗泉会役員など86名が出席し委員総会が開催されました。2017年度の活動報告・会計報告、2018年度の活動計画・予算案が承認されました。昼食をはさみ、清泉女子大学元学長 シスター遠山紗江子先生に『反省文学「源氏物語」』というテーマで講演をしていただきました。

麗泉会による追悼会

2017年12月2日(土)

12月2日(土)、麗泉会主催の追悼ミサがイグナシオ・マルティネス師の司式により捧げられました。ご遺族の方々及び故人にゆかりのある多くの方々にご出席いただき、ともにご冥福をお祈りいたしました。
毎年12月第1土曜日、麗泉会では亡くなられた教職員及び会員を追悼する会を催しております。当日は、ミサを捧げ、原則としてその年の7月末日までに本部に訃報をいただきました方々のご冥福をご遺族の方々と共にお祈りいたしております。

9月にお届けします「おとずれ」の麗泉会コーナーで皆様へお伝えするほか、ご遺族及び故人と同期のクラス委員の方々には10月頃案内状をお出ししております。ご友人の訃報をお受けになった時には、事務局までお知らせくださいますようお願いいたします。

姉妹校同窓会交流会

2017年11月11日(土)

木々の葉が美しく色づいた11月11日(土)に長野市において、姉妹校同窓会交流会がおこなわれました。
清泉小学校「エスペランサ会」
清泉女学院中学・高等学校「ラファエラ・マリア会」
長野清泉女学院中学・高等学校「さゆり会」
清泉女学院大学・短期大学「愛泉会」
清泉女子大学「麗泉会」
五つの同窓会の会長・役員が集まり、一年に一回持ち回りで開催されるこの交流会ですが、今年は長野の「さゆり会」「愛泉会」の合同幹事で開催されました。
ガイドさんにご案内いただき善光寺へお参りをし、境内で、工芸品などが並ぶ「びんずる市」を眺め、仲見世で買い物を楽しみました。
そして、善光寺の宿坊の一つである「淵之坊」で、美味な精進料理をいただきながら、各会長のごあいさつの後、各同窓会の現状、抱える問題、今後の同窓会組織の展望など、母校の垣根を越えて、活発な意見の交換をいたしました。各同窓会も、今後予想される少子化に向けての同窓会の維持、運営には頭を悩まされているそうで、運営に携わる苦労などの話題もありました。
来年は私ども「麗泉会」が幹事となり、この交流会をわが校で開催する予定です。ふたたび、姉妹校同窓会の皆様にお会いできることを楽しみにしつつ、この姉妹校の絆をより深められるような企画をたてたいと思います。

清泉祭 コーヒーハウス・卒業生のお店

2017年10月28日(土)・29日(日) 

清泉祭(10月28日、29日)のコーヒーハウス、「卒業生のお店」出店へのご協力ありがとうございました。

参加団体(敬称略)
カトリックセンター、パン種、ちいさいおうち、楓の会、打木佐代子(英39)、ハイチの会「セスラ」、ラファの会、ペーパーミラクルズ

(純益とご寄付)
コーヒーハウス 9,086円
 出店者より  17,520円
  募金箱        1,744円
   計    28,350円

全額、プロアシス財団へ寄付いたしました。
プロアシス(PROACIS)は、国際的な性格を持ち、収益を目的としない財団です。聖心侍女修道会によって設立され、発展を促進するNGOの財団として登録されています。

チャリティーバザーのご報告

今年の清泉祭も麗泉会有志によるチャリティーバザーを開催、二日間で 26,120円の売り上げとなりました。全額を大学ボランティアセンターへ寄付し、被災地を支援するボランティアに参加する学生たちのためにお役立ていただきます。皆様のご協力に心から感謝いたします。
また、麗泉会オリジナルトートバッグを販売したこれまでの純利益 23,165円を大学に、12,400円を発展協力会に寄付いたしました。

バザー売上金寄付のご報告

6月4日の『麗泉会のつどい』において卒業生によるバザーが開催されました。
参加団体(敬称略) 
今井久美子(基23)/ パン種 / ちいさいおうち / ゼリア留学生支援の会 / ラファの会 / つなぐ会
以上の皆様からお預かりしました合計6,140円を清泉女子大学に寄付させていただきました。
ご協力ありがとうございました。

つどい(懇親の部)

2017年6月4日(日)

総会に続き、懇親の部が行われました。今年は、学部14期、別科9回の方々が卒業50周年を迎えられ、学部39・49期、英短34回、大学院2003年修了・満期退学の方々がホームカミングでした。
264名の会員・新入会員・先生方にご出席いただきました。立食形式で和やかな楽しいひと時を過ごしました。また、合唱団「蘭」の皆様には素晴らしいコーラスを、現役学生フラメンコクラブ「Las Majas」の皆様には生演奏による情熱的なフラメンコをご披露いただきました。恒例のバザーも大変好評でした。
懇親の部終了後、13のクラス会が麗泉会室、本館、ラファエラホール他で開催されました。(ホームカミング以外では、英文18期、国文25期、英文31期のクラス会もありました。)

つどい(総会の部)

2017年6月4日(日)

6月4日(日)麗泉会総会が大学講堂にて行われました。
3月25日に行われた委員総会にて可決及び信任いただいた事項について、会員の皆様のご承認をいただきました。

全国支部長・地区長会

2017年6月4日(日)

本館大会議室において、10時30分より全国9支部の支部長・3地区の地区長(副地区長)が集まり「全国支部長・地区長会」が開催されました。
各支部長・地区長(副地区長)からは昨年の活動報告の他、今年度開催予定の「つどい」についての説明がありました。

本部からは昨年度の会計報告、前日の懇親会の内容を報告しました。

各支部・地区から「つどい」開催運営に関する問題点と参加者を増やすための工夫などの意見も出ました。

全国支部長・地区長懇親会

2017年6月3日(土)

今年度より麗泉会集会室に場所を変え、14時より全国9支部の支部長、3地区長(副地区長)が集まり懇親会を行いました。今年度は、北陸支部、九州支部、栃木地区で支部長、地区長の交替がありました。和やかな雰囲気の中、各支部、地区の現状、および「つどい」開催について、活発な意見交換がされました。