清泉女子大学

  • English
  • Español
  • 文字サイズ
  • -
  • +
seisenポータル

トップ >  入試情報 >  社会人・帰国子女・外国人入試 > 帰国子女入試

帰国子女入試

2021年度入試の情報です。
2021年度入試要項(修正版)を掲載しました。<2020年7月26日付掲載>
※本サイトに掲載している情報は、2020年7月現在のものであり、今後、変更となる可能性があります。
帰国子女入試制度は、日本の国籍を有する海外帰国子女と外国学校出身者を対象としています。

変更点

2021年度帰国子女入試で課す小論文を書くための題材を一部の学科で変更し、選考方法を次のとおりとします。
■小論文を書くための題材の変更
学科変更前変更後
スペイン語スペイン文講義を聞く英文を読む
文化史講義を聞く日本語による課題文を読む
日本語日本文現代文を読む現代文および古文を読む
※詳しくは、後述「選考方法」でご確認ください。

募集人員・試験日程

学科募集
人員
出願期間試験日選考結果
通知
入学手続期間
1次2次
スペイン語
スペイン文
各学科
若干名
【Web登録】
2020年
9月18日(金)

10月5日(月)
16時

【郵送出願】
9月18日(金)~
10月5日(月)
(消印有効)
10月25日(日)
本学キャンパス
11月13日(金)11月13日(金)

11月30日(月)
12月1日(火)

2021年
1月25日(月)
英語英文
地球市民
文化史
日本語
日本文

※インターネットで出願登録をしただけでは出願は完了しません。出願期間内に必要書類を必ず提出してください。

※選考結果通知日当日に、合格通知書を本学より速達郵便で発送する(到着は翌日以降)とともに、13時にWeb発表します。

※第1次入学手続期間に、入学金を納入してください。第2次入学手続期間に、授業料・施設費を納入してください。なお、第1次入学手続期間に、授業料・施設費を納入することも可能です。

選考方法

書類審査、小論文および口頭試問(個人面接)を総合的に評価し、選考する。

1.書類審査(提出書類による)


2.小論文

小論文の概要
学科選考方法時間・字数
スペイン語
スペイン文
英文を読み、その内容をふまえて自己の意見を日本語で記述させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。60分・800字程度
英語英文日本語での作文(400字程度)、および英語で課されたテーマについての英語での自由作文 (300語程度)。80分・
日本語400字程度・
英語300語程度
地球市民日本語による課題文を読み、その内容を要約させるとともに、課題文の内容をふまえて自己の意見を日本語で記述させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。80分・1200字程度
文化史日本語による課題文を読み、その内容を要約させるとともに、課題文の内容をふまえて自己の意見を日本語で記述させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。80分・1200字程度
日本語日本文現代文と古文を読み、それぞれについてその内容を要約させるとともに、自己の意見を記述させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。また、漢字の書き取りや読み、古典常識、文学史等の知識についても問う。80分・800字程度

3.口頭試問(個人面接)

個人面接(1人20~30分)
志望動機や勉学以外の諸活動に関する質問とともに、基礎的学力を測る質問を含む。
・英語英文学科および地球市民学科では、英問英答等を含む。

入試要項のダウンロード

2021年度入学者用の入試要項を掲載しています。

帰国子女入試要項
<2020年7月26日付修正版>


インターネット出願利用ガイド

TOP