ラファエラ・マリアセンター

ラファエラ・マリアセンターは清泉女子大学の母体である聖心侍女修道会創設者の聖ラファエラ・マリアの名前を冠したセンターです。本学の建学の精神に根付いたボランティア活動とミサやクリスマスイベントなどのカトリックの宗教行事の企画運営を行っています。それぞれに、学生によるボランティアグループSeo、リタジースタッフが主体的に活動しています。ボランティアに参加してみたい、キリスト教について知りたいと思ったら、センターを活用ください。

主な活動内容

ボランティア活動

学習ボランティア、日本語ボランティア、地域協働ボランティア、学内美化ボランティア、被災地支援ボランティア など
ボランティア活動

キリスト教行事

ミサ、カリタスリトリート、クリスマスイベント、キリスト教講座、型書研究グループ、Las Flores(ガーデニング、フラワーアレンジメント)、写経 など
キリスト教行事

その他

図書・DVDの貸出・閲覧

キリスト教・聖書研究グループなどのご案内

キリスト教について学びたいと思っている方、キリスト教に興味のある方のご相談にも応じています。シスターやスタッフにお気軽にお声かけください。