教員紹介


共通科目の専任教員をご紹介します。



 阿川 敏恵 教授

Toshie Agawa
第二言語習得研究の知見にもとづいて英語学習をすすめていきます
グローバル・コミュニケーションに欠かせない外国語(英語)の学習・習得について研究している。特に近年は、外国語習得に欠かせない動機づけに焦点を当てている。

【主な担当科目】
英語Ia(講読) (1)英語I(会話)文章力養成



篠原 厚子 教授

Atsuko Shinohara
元素と健康の関わりを実験や解析により研究します
栄養として必要不可欠なミネラルから、産業分野で使われる毒性金属に至るさまざまな元素が、ヒトの健康に及ぼす影響について、実験や分析を行って研究しています。

【主な担当科目】
暮らしの科学(実験講座 キッチンサイエンス病気の予防健康増進



 竹田 文彦 教授

Fumihiko Takeda
古代文献からキリスト教の本質について考察
さまざまな古代語で書かれた初期キリスト教著作家の文献を読み解きながら宗教としてのキリスト教の特質、その教えの内容や信仰生活の伝統について研究しています。

【主な担当科目】
キリスト教学特殊講義aキリスト教学Iギリシア語I



福田 健 教授

Takeshi Fukuda
学ぶ仕組みを認知科学で解き明かします
人が何かを理解・学習したり間違えたり誤解する心の仕組みを明らかにする認知科学の中で、特に、問題解決、学習方法、セキュリティ心理を専門としています。

【主な担当科目】
学習科学情報メディアの活用文章力養成



吉岡 昌紀 教授

吉岡先生
教職課程において道徳教育の研究をします
道徳は大切だという点で意見が一致しても、何が正しい道徳かについて、意見の一致は難しい。道徳のとらえにくさについて、教育学、心理学の視点から考えています。

【主な担当科目】
教育心理学 日・史教育方法論 日・史道徳教育の理論と方法 日・史



平田 博嗣 特任教授

Hirotsugu Hirata
教師を目指す人を応援します
教職課程を担当します。国内外の教育現場の経験を踏まえて、教育の面白さと難しさを理解し、一緒に「教育とは何か」「教師とは何か」を考えましょう。

【主な担当科目】
教育学概論 日・史教育制度論 日・史生徒指導(進路指導を含む) 日・史



小泉 利恵 准教授

小泉先生
英語力向上に役立つテスト法を調べています
外国語の指導・評価方法の研究。英語を話す力を測るスピーキングテストを中心に、英語力を高めるために役立つテストの作り方、使い方などを研究しています。

【主な担当科目】
初年次ゼミナール英語II(講読)英語学演習1a


斎藤 陽子 准教授


Yoko Saito
図書館情報学について研究します
私たちは、どのようにして本と出会ってきたでしょうか。本と人とをより良くつなぐ方法について、図書館情報学の視点から考えています。

【主な担当科目】
図書館情報学概論 (1)情報資源組織演習II情報サービス演習a



西村 美保 准教授

Miho Nishimura
日本語が上手になるということについて探求していきます
外国人が日本語を学び、どのように上達するのかに関心を持っています。また、多文化共生について皆で考え、実践できる機会を設けています。

【主な担当科目】
日本語教育学概論日本語教授法IIa異文化理解とコミュニケーション



藤本 夕衣 准教授

fujimoto
「古典を読む場」として大学を問直す研究
大学で学ぶ意義は何か?学んだことは社会で役に立つのか?専門学校とは何が違うのか?そうした大学の存在意義をおもに「古典」や「教養」という観点から考えます。

【主な担当科目】
初年次スタディーズ5文章力養成現代社会の諸相