【総合型選抜】AO入試(10月)

2023年度入試の情報です。
※2023年度入試要項を公開しました。<2022年6月30日付>
※本サイトに掲載している情報は、2022年6月現在のものであり、今後、変更となる可能性があります。

変更点

2段階選考の取り止め

 AO入試では、これまで書類審査として行っていた1次選考を取り止め、小論文、口頭試問および書類審査により、1段階で(選考日:10月30日(日))選考します。
 これに伴い、「読書レポート」の提出も取り止めます。

入試のポイント

成績基準が不要

出願にあたって、高等学校や中等教育学校の学習成績の状況(評定平均値)による成績基準は設けていません。
ただし、スペイン語スペイン文学科および英語英文学科では、次のとおり、資格・検定試験等の基準を設けています。
学科出願資格
スペイン語スペイン文学科次の2つのうち、いずれか1つの基準を満たしていること。
1)次表【英語外部検定試験の級・スコア】のいずれかを取得
2)スペイン語圏での留学経験(6か月以上)のある者、
 または、スペイン語技能検定(西検)6級以上、
 もしくは、DELE(スペイン語認定証)A1以上を取得
英語英文学科次表【英語外部検定試験の級・スコア】のいずれかを取得
※文化史学科および日本語日本文学科志願者は、英語外部検定試験において、CEFR A2相当を取得していることが望ましい(必須とはしない)。
【英語外部検定試験の級・スコア】
検定試験名(4技能に限る)出願資格<CEFR A2相当>
実用英語技能検定(英検)
準2級以上合格
GTEC (AdvancedまたはCBT)
690以上
TEAP
135以上
TEAP CBT
235以上
ケンブリッジ英語検定
120以上
IELTS(ペーパーベースまたはCDI)
4.0以上
TOEFL iBT
42以上
<注記>
  1. 各種入試制度の出願資格として課す場合、各級・スコア(4技能に限る)の有効期限は設けない。
  2. 実用英語技能検定は、「CBT」、「S-CBT」、「S-Interview」を含む。なお、「準2級以上合格」を取得していない場合でも、2級以上を受験しCSEスコアが1,728 点以上であれば出願を認める。
  3. GTEC はオフィシャルスコアに限る。
  4. TEAP およびTEAP CBT は各受験回の合計点のみ有効。複数回受験した場合でも、各技能の最高点の合算は行わない。
  5. IELTSはアカデミック・モジュールのみ有効。ジェネラル・トレーニング・モジュールは不可とする。
  6. TOEFL iBTは、Test Dateスコアのみ利用可とし、MyBestスコアの利用は不可とする。
【2023(令和5)年度入試における特別配慮事項】
 スペイン語スペイン文学科については、別表【英語外部検定試験の級・スコア】を取得していない場合でも、2023(令和5)年度入試では、学習成績の状況(評定平均値)「外国語」3.8以上を代替基準とすることができる(英語英文学科を除く)。
※学習成績の状況(評定平均値)は、高等学校の第1学年から第3学年第1学期(または前期)、または中等教育学校の第4学年から第6学年第1学期(または前期)までのもの。既卒者の場合、高等学校または中等教育学校卒業までのもの。

書類審査、口頭試問(個人面接)、小論文により、総合的に選考

学力だけでなく、志願者の資質、個性、能力、勉学意欲、経験、学業以外の諸活動の成果等を評価の対象とし、書類審査、口頭試問(個人面接)、小論文を通して総合的に選考します。

他大学との併願も可能

専願制ではなく、合格した場合も入学の拘束はありませんので、他大学との併願も可能です。

募集人員・試験日程

募集人員

学科募集人員
スペイン語スペイン文学科
5名
英語英文学科
5名
文化史学科
5名
日本語日本文学科
5名
※選考の結果、本学で学修する能力に満たないと判断した場合、合格者数が募集人員を下回ることがあります。
※地球市民学科は、AO入試ではなく、Global Citizen育成型入試を募集人員15名で実施します。

試験日程

出願期間*1Web
登録期間
2022(令和4)年9月15日(木)9:00 ~10月14日(金)16:00
書類
郵送期間
2022(令和4)9月15日(木)~10月14日(金)(消印有効)
選考日10月30日(日)(本学キャンパス)
選考結果通知日*211月4日(金)
入学手続期間*3【第1次】11月4日(金)~11月28日(月)
【第2次】11月29日(火)~2023(令和5)年1月23日(月)
※1 インターネットで出願情報登録をしただけでは出願は完了しません。出願期間内に必要書類を必ず提出してください。
※2 選考結果通知日に、合格通知書を本学より速達郵便で発送する(到着は翌日以降)とともに、11時にWeb発表します。
※3 第1次入学手続期間に、入学金を納入してください。第2次入学手続期間に、授業料・施設費を納入してください。なお、第1次入学手続期間に、授業料・施設費を納入することも可能です。

選考方法

AO入試では、次のとおり選考します。
■選考方法
学科選考方法
スペイン語スペイン文学科
英語英文学科
文化史学科
日本語日本文学科
・小論文
・口頭試問(個人面接)
・書類審査
※地球市民学科は、AO入試ではなく、Global Citizen育成型入試において2段階で選考します。

小論文・口頭試問(個人面接)・書類審査

■小論文
学科概要
スペイン語スペイン文学科英文を読み、その内容をふまえて自己の意見を日本語で記述させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。(60分)
英語英文学科英文を読み、その内容をふまえて自己の意見を日本語で記述させ、さらに英文の内容に関する英語の質問に英語で解答させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。(60分)
文化史学科課題文を読み、その内容を要約させるとともに、自己の意見を記述させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。(80分)
日本語日本文学科現代文と古文を読み、それぞれについてその内容を要約させるとともに、自己の意見を記述させ、理解力、文章表現力、論理的思考力等を評価する。また、漢字の書き取りや読み、古典常識、文学史等の知識についても問う。(80分)
 

■口頭試問(個人面接)
・志望動機や勉学以外の諸活動に関する質問とともに、基礎的学力を測る質問を含みます。
学科基礎的学力を測る質問の内容
スペイン語スペイン文学科英文(10行程度)を読み、その内容に関する日本語での質問
英語英文学科英文(10行程度)を読み、その内容に関する英語での質問、および英問英答等
文化史学科日本史または世界史に関する基礎的知識
日本語日本文学科古文や文学史に関する基礎的知識

入試要項のダウンロード

2023年度入学者用の入試要項を掲載しています。

AO入試要項

出願書類

経費支弁書
※在留資格が「留学」等の方のみ提出してください。




お気軽にお問い合わせください
清泉女子大学入試課〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21